ホーム 業務概要 リンク ご相談 専門家先生紹介

= 御社売上・利益の増進戦略の提案 =

・. "CRM" 実現のおすすめ

標記については、すでに各種の施策を推進されておられるものと存じます。

近年、企業環境がいっそう厳しさを増し、各産業においても営業推進・経営管理等の面で各種の障害・困難が増大しております。

しかし、これらの困難を乗り越え、企業が発展し存続するには、その頭脳的な社内体制の確立(人材の育成と組織体制等)、およびその機能発揮が最大の要件であると存じます。

つまり、本社機能が、総合的な“戦略の要”として位置付け理解されているものの実践面では、なかなか難しい課題でもあります。

  1. これらをご支援させて頂きたく、重要な経営戦略のうち「顧客戦略と売上増進・利益拡大戦略」の面から、着実な推進と体制の確立の具体策(いくつかの進め方がある)を、提案申しあげたいと思います。

  2. 当方は、「経営戦略の構築、特に流通業・金融、物流業務等で実際の仕組みの調査分析・制度組織の構築・情報システム構築、そして人材育成など定着推進まで」かなり経験しておりますので、お役に立てるものと信じております。(例・・銀行業務企画部他・某ミネベア系大手企業・カード会社・ほか)

・.検討と進め方など

この戦略構築推進については、「予備ステップ」として下記を進めたいと思います。

  1. 御社全体および、事業、経営概況・経営管理全般・情報システム・データベースなど、についての予備調査(必須)
  2. 基本的な諸問題の検討と課題の発見(・・・諸対策方針の確認が必要)
  3. 今回のテーマ “CRM・・顧客管理戦略”・・・「売上・利益向上戦略」の基本方針について確認
    (注)すでに方針が適切に決定されていると思いますが、必要であれば再検討し、策定する手順を踏む
  4. “CRM・・顧客管理戦略”・・・「売上・利益向上戦略」の推進体制の検討
    (注) 御社の体制・当方などの支援体制は、・・・育成方針か、外注方針か・・など
  5. 推進マスタープランの策定(大方針・基本計画と施策・予算・期間・体制等) 
  6. 当方サイドがお請けする「具体的な対応案件と範囲・限度」のお打ち合せと決定
  7. 諸計画の策定、行動・具体策の推進方法・日程・費用等のお打ち合わせと決定
  8. 行動開始

費用の概算見積もり(例)

  1. 予備ステップ{前項(1)−(7)}一ヶ月で目処をたてる前提
  2. その後、これらの検討結果とご依頼の内容によって検討し、次のような方法が考えられます。

    A.御社中心の推進を、サイドから支援する方法
    B.当方が主体で、御社のご協力を頂きながら行なう方法
最終更新日は2008”N10ŒŽ25“úです。

ホーム | 業務概要 | リンク | ご相談 | スタッフ紹介

Copyright 2001 Uritani Consulting all rights reserved.